Archive for the ‘絵本の家’ Category

1日心理相談室&絵本ライブ

『絵本の家』

◎「絵本の家」は、図書室ではありません。絵本作家と協力しての新たな活動です。「笑顔あふれる絵本ライブ&1日心理相談室」もその一つです。埼玉県内を「巡回公演&講演」します。

今後の予定  「絵本ライブ&講演」 

埼玉県宮代町   ふれ愛センター みやしろ

平成27年6月6日(土) 13時~14時30分 

2014.7.16 杉戸絵本ライブステージさかな

 

平成26年度「絵本ライブ&1日心理相談室」  埼玉県シラコバト基金補助事業は終了しました。

CIMG2873CIMG2858

第7回公演  日時/ 2月24日(火) 13時~14時30分  

場所/ さいたま市岩槻区  ろりぽっぷ幼稚園

対象/幼児・保護者・教員・他 

◎森野さかなと仲間たちによる「絵本ライブ&コンサート」 ◎所長の講演「親として、子どものなぜに応える勇気」 ◎心理相談

第6回公演  日時/ 1月24日(土) 10時30分~12時  

場所/ 戸田市 Jキッズステーション

対象/一般市民・保育者・教員・他 

◎所長の講演「ちょっと気になる子供たち」◎森野さかなと仲間たち「絵本ライブ&コンサート」  ◎心理相談

第5回公演  日時/ 12月17日(水) 13時30分~15時  

場所/ 行田市 太井公民館

対象/一般市民・民生員・保健師・他

◎所長の講演「ボケないためにはどうするか」◎森野さかなと仲間たちによる「絵本ライブ」 ◎心理相談

 第4回公演  日時/ 12月2日(火) 10時~12時  

場所/ 川越市 川越市立霞ヶ関小学校

対象/児童・保護者・教員・他 

所長の講演「ちょっと気になる子供たち」  森野さかなと仲間たち「絵本ライブ&コンサート   ◎心理相談

 第3回公演  日時/ 10月18日(土) 11時~  

場所/ 所沢市 レジデンシャル小手指

対象 /一般市民・保育士他 

森野さかなと仲間たち「絵本ライブ&コンサート」  所長のミニ講演「発達障害について」   心理相談

 第2回公演  日時/ 8月3日(日) 14時~16時  

場所/ さいたま市北区 プラザノース  2F多目的ルーム(200人)

対象/一般区民・保育士・教員・民生委員他 

第一部 絵本作家「森野さかな」の朗読「理想のママのつくり方」他。ピアニスト 花園まゆみ(国立音大卒演奏者 花園尚太(東京芸大卒)映像・音楽・語りが織りなす絵本の世界 

第二部 十文字女子学園大学教授(石野榮一先生)、南児童相談所担当部長(予定 平野修司先生)、絵本作家(森野さかな先生)  ディスカッション~いじめ・虐待について考える~       司会 親子ふれあい教育研究所所長(藤野信行)  

 第1回公演  日時/ 7月13日(土) 13時30分~15時 

場所/ 杉戸町  カルスタ すぎと

対象 /一般市民・保育士他 

森野さかなと仲間たちによる「絵本ライブ&コンサート」 所長 藤野信行 ミニ講演&ディスカッション   心理相談

2014.7.16 杉戸絵本ライブステージさかなCIMG2951CIMG2871

いじめ・虐待防止「笑顔あふれる絵本ライブ&1日心理相談室」  

絵本ライブ  ポスター

無題

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニューズレターを更新しました。

ニューズレター 2014 夏

会員の方々へ

新たな決意です。お読みください。また、感想を頂きたいと思います。OFKK所長

絵本ライブ&1日心理相談室

第2回 笑顔あふれる絵本ライブ&1日心理相談室

 さいたま市北区プラザノースで開催しました。午后2時開演、猛暑の中をご参加頂いた方々には感謝、感謝です。第一部の絵本ライブの段階では40人以上いましたが、第二部のディスカッションになりますと、予想通りお子さん連れのお母さんやお父さんは退席されました。

 それでも最後までお子さんと熱心に聴いて下さったお父さんやお母さんも居られます。また、遠方から来られた方もいます。

● デイスカッションでは、平野講師から児童相談所の役割、実状、虐待防止保護法など貴重なお話を頂きました。

● 石野講師からは新聞報道を通じての個人情報の在り方や情報開示についての問題提起もありました。

● 森野講師からは貴重な体験についてお話を頂きました。

● フロアーからは子どもが養護施設から親元へ戻れる可能性についての質問がありました。平野講師から現状の困難性と可能性について丁寧なご回答を頂きました。 

 いじめや虐待というと、どうしても引いてしまわれる方が多いのも事実です。毎日の様に痛ましい事件が起きていても他人ごとになりやすい。しかし、私たちは一つのボタンの掛け違いで、被害者にも加害者にもなります。その事実を多くの方に知ってもらいたいと思います。                本日の講師の方々のお話を総括すると「愛されることの大切さ」「子どもにとっての安心、安全とは何か」を考えさせられる貴重な時間でした。次回は10月、朝霞の予定です。                 

無題illust3362

絵本の家!!

◎「絵本の家」は、図書室ではありません。絵本作家と協力しての新たな活動です。

当法人企画の「絵本ライブ&1日心理相談室」は、(成26年度埼玉県シラコバト基金補助事業)に採択されました。                        

● いじめや虐待防止の絵本ライブを続けている絵本作家の「森野さかな」と当相談室が協力して行います。毎月1回、埼玉県内のいずれかの区市町村で開催します。

2014.7.16 杉戸絵本ライブステージさかな

第2回公演 笑顔あふれる絵本ライブ

    日時;8月3日(日)14:00~16:00

 場所;さいたま市北区「プラザノース」2階多目的ルーム(200名) 

    費用無料 対象;(一般区民、保育士、幼・小・中・高教員、民生委員他)

1 映像・音楽・語りが織りなす絵本の世界!!

作・絵・朗読/森野さかな(絵本作家)「理想のママのつくりかた」「パパさんロボット買いました」・オーボエ奏者/花園尚太(東京芸大卒)・ピアニスト/花園まゆみ(国立音大卒)

2 ディスカッション~いじめ虐待について考える~

石野榮一先生  (十文字学園女子大学特任教授、元埼玉新聞社編集局長)/予定  平野修司先生 (埼玉県南児童相談所担当部長)/森野さかな先生(絵本作家)/司会  藤野信行(親子ふれあい教育研究所長、元大学教授)                          

※ 会場でご質問、ご相談をお受けします。また、会場で配布します無記名のアンケート用紙には「相談欄」があります。当法人ホームページ(メール相談欄)でご回答します。

主  催/ NPO法人親子ふれあい教育研究所 TEL・FAX  048-756-4657

後援協力/ さいたま市北区・ 埼玉キワニスクラブ・ 埼玉新聞社

illust1118illust3255illust1118

 

 

 

 

終了しました1!

第1回公演 「笑顔あふれる絵本ライブ

        日時;7月13日(日)13:30~15:00

  場所;杉戸町「カルスタすぎと」多目的ホール(200名) 

        費用; 無料 対象;(一般町民、保育士、幼・小・中・高教員、民生委員他)               

映像・音楽・語りが織りなす絵本の世界!!

作・絵・朗読/森野さかな(絵本作家)「理想のママのつくりかた」「パパさんロボット買いました」・オーボエ奏者/花園尚太(東京芸大卒)・ピアニスト/花園まゆみ(国立音大卒)                               

※ 絵本ライブ終了後に会場でご質問、ご相談をお受けします。また、会場で配布します無記名のアンケート用紙には「相談欄」があります。当法人ホームページ(メール相談欄)でご回答します。

主  催/ NPO法人親子ふれあい教育研究所 TEL・FAX  048-756-4657

後援協力/ 杉戸町・ 埼玉キワニスクラブ・ 埼玉新聞社

 

 

「絵本の家」は、

見る・読む・聴(き)く・触(さわ)る・感動する。新たな「絵本の世界」を創造します。

 最近の若い母親は、総じて子どもに「絵本の読み聞かせ」をしないと言われます。しかし、その母親が大好きな絵本を必ず1冊は持っています。でも、少し悲しいのです。いずれの母親も好きな絵本が似ています。きっと、同じような絵本を買い与えられたからでしょう。本当は、母親の感性で、ご自身の手で素晴らしい絵本を選んで欲しい。そして、読んであげて欲しいのです。

「絵本の家」では、

● 絵本作家を目指す若者たちの協力を求めています。

● 絵本の読み聞かせボランティアを募集しています。

IMG_0027GQ003_L

● 絵本を通じて、温かい親子関係をつくる活動をします。

● 親子で感動できるような絵本の世界を提供します。

「絵本の家」では、絵本選考委員会を設置します。

 絵本選考委員は、単純に良い絵本を選んで頂く人ではありません。世界中から素晴らしい絵本を見つけ出したり、新たな絵本の表現方法や絵本の活用方法などアイディアを出してくださる人です。 或いは、斬新な考えや取り組みをされている絵本作家に選考委員になって頂きます。選考委員(20名)は、各方面、年代層に渡って依頼します。

「絵本の家」では、

● 絵本作家による「朗読」「トークショー」があります。

● 生演奏による「絵本ライブ」があります。

● 病気や障がいのお子さんと交流します。

● 誰もが参加できる世代を超えた「楽しい絵本の家」にします。

● 「絵本選考員会」からのアイデイアを具体化していきます。

◎ あなたの「絵本観」が変わると思います。

 

 

Powered by WordPress | Designed by: Premium WordPress Themes | Thanks to Themes Gallery, Bromoney and Wordpress Themes