Archive for the ‘活動内容’ Category

OFKK 概要

  P1010633IMG_0002

◎ 親子ふれあい教育研究所は、子育て支援を目的に設立されたNPO法人です。地域から苛めや虐待を出さないをスローガンにしています。

1.当法人の企画事業「いじめ・虐待防止(絵本ライブ&1日心理相談室)」が、平成26年度、埼玉県シラコバト基金補助事業に採択されましたが無事に終えることができました。活動にいては(絵本の家)を御覧ください。  

2.当法人の企画事業「子どもと歩む母親未来ノート(作成プログラム)」が、平成27年度、日本生命保険協会補助事業に採択されましたが無事に終えることができました。  

3.当法人の企画事業「放課後児童支援員サポートの為の相談システム導入に向けて」が、平成28年度、埼玉県シラコバト基金補助事業に採択されましたが無事に終えることができました。  

4.当法人企画の「岩槻区三世代交流懇話会」岩槻区の地域活動支援事業に採択され3年(延べ26回)が経ちました。3年間の活動を写真でご報告いたします。毎月1回、第4水曜18時30分~20時に岩槻区役所多目的室(3階)で開催しましたが、平成29年4月からは新たな気持ちで始めます。

5.親子ふれあい教育研究所の頭文字をとった(OFKK)には「子育て支援相談室」あります小児科医(開業医)と連携して、子どもの発達相談や子育てに悩む母親への心理相談にあたっています。 相談日/土曜日の午前(10時30分~12時)・午後(13時~16時)です。(予約制)  

6.1階には「多目的ルームがあり、研修や講座を開催します。 ●障害を受けた子どもの母親を対象とした「ペアレント・トレーニング」を開始します。 ●開業医に協力して心理相談に応る心理カウンセラーの養成を行います。対象は、臨床心理士をめざす大学院生、臨床心理士、

CIMG0247IMG_0005 (3)

学校心理士資格取得者で3年以内の人です。また、当事業は医師の協力を得て行います。 (当相談室のスタッフは、臨床心理士、ガイダンスカウンセラー、保健師です。)

7.当法人は、会員の方々の「善意の寄附」で運営しています。 ●何卒ご支援、御協力の程宜しくお願い申しあげます。また、当法人は、「財団法人・こども未来財団」の地域子育て支援拠点認定施設でもあります。

個人正会員(年会費 5千円~)、個人賛助会員(年会費 3千円~)、ボランティア会員(一口 千円~)

*郵便局;口座番号(00150-2 728180)特定非営利活動法人親子ふれあい教育研究所  

問合せ先;NPO法人親子ふれあい教育研究所(OFKK) 所在地;339-0067 さいたま市岩槻区西町1-6-8

E-mail;oyako.fureai@ae.auone-net.jp   FAX;048-756-4657   ホームページ;ofkk.or.jp      

法人役員

法人役員

代表理事 藤野信行 法人役員、元大学教授
副代表理事 小林台受 西町運輸倉庫株式会社社長、埼玉県トラック協会理事
顧  問 新井邦二郎 東京成徳大学大学院教授、日本教育カウンセラー協会副会長
顧  問 平野修司 埼玉県南児童相談所担当部長
顧  問 持木正隆 (厚労)しょうけい館事務局長
理  事 阿部健一 星美学園短期大学々長
理  事 梅田隆志 梅田税務会計事務所々長
理  事 峯 真人 小児科医、岩槻区医師会々長、埼玉県小児保健協会々長
理  事 藤田主一 (相談室所長)日本体育大学教授、日本応用心理学会理事長
理  事 藤野ヒロ子 上絵付け工芸士
理  事 清水英利 元大学教授
理  事 森野さかな 絵本作家
理  事 吉田久臣  社会福祉法人青嵐会 理事長、青嵐学園々長
監  事 梅田葉子 梅田税務会計事務所
監  事 佐藤 隆志 成田国際福祉専門学校校長

 

子育て支援相談室

OFKKパンフ2012 1117縮小有り 035 ●どこで誰に相談して良いかがわからない。乳幼児の子育ての悩みや不安、お子さんの発達についての初期段階の相談を行ないます。●子育て支援相談室は毎週土曜日の10時-15時です。(要予約) ●心理カウンセラーは、傾聴に心がけ問題解決の糸口を見つけるお手伝いをします。しかし、悩みや問題を解決するのは、最後はご自身でありご家族です。 連絡先;TEL/FAX  048-756-4657(親子ふれあい直通)    

新たなチャレンジです。ご期待ください。

『絵本の家』

◎「絵本の家」は、図書室ではありません。絵本作家と協力しての新たな活動です。いじめ・虐待防止「笑顔あふれる絵本ライブ&1日心理相談室」もその一つです。埼玉県内を「巡回公演&講演」します。

◎26年度は以下の通り無事終了しました。最初は広報が上手くできませんでした。人の流れも読めませんでした。第1回の杉戸町は参加者20人と散々でしたが、回を重ねるごとに参加者も増えました。7回目は140人、会場が溢れるほどでした。(27年度も継続して、埼玉県内の市町村を巡回する予定です。) 

2014.7.16 杉戸絵本ライブステージさかな

いじめ・虐待防止「笑顔あふれる絵本ライブ&1日心理相談室

終了しました!!

第7回公演  日時/ 2月24日(火) 13時~14時30分  入場無料

場所/ さいたま市岩槻区  ろりぽっぷ幼稚園

対象/幼児・保護者・教員・他 

◎ 森野さかなと仲間たちによる「絵本ライブ&コンサート」

◎ 元大学教授、藤野信行(発達心理学)の講演「親として、子どものなぜに応える勇気」

◎ 心理相談

第6回公演  日時/ 1月24日(土) 10時30分~12時  

場所/ 戸田市 Jキッズステーション

対象/一般市民・保育者・教員・他 

◎ 元大学教授、藤野信行(発達心理学)の講演「ちょっと気になる子供たち」

◎ 森野さかなと仲間たちによる「絵本ライブ&コンサート」

◎ 心理相談

第5回公演  日時/ 12月17日(水) 13時30分~15時  

場所/ 行田市 太井公民館

対象/一般市民・民生員・保健師・他

◎ 元大学教授、藤野信行(発達心理学、老年心理学)の講演「ボケないためにはどうするか」

◎ 森野さかなと仲間たちによる「絵本ライブ」

◎ 心理相談

 第4回公演  日時/ 12月2日(火) 10時~12時 

場所/ 川越市 川越市立霞ヶ関小学校

対象/児童・保護者・教員・他 

◎ 元大学教授、藤野信行(発達心理学)の講演「ちょっと気になる子供たち」

◎ 森野さかなと仲間たちによる「絵本ライブ&コンサート」

◎ 心理相談

第3回公演  日時/ 10月18日(土) 11時~  

場所/ 所沢市 レジデンシャル小手指

対象/一般市民・保育士他 

◎ 森野さかなと仲間たちによる「絵本ライブ&コンサート」

◎ 元大学教授、藤野信行(発達心理学)のミニ講演「発達障害について」

◎ 心理相談

第2回公演  日時/ 8月3日(日) 14時~16時  

場所/ さいたま市北区 プラザノース  2F多目的ルーム(200人)

対象/一般区民・保育士・教員・民生委員他 

第一部 絵本作家「森野さかな」の朗読「理想のママのつくり方」他。ピアニスト 花園まゆみ(国立音大卒演奏者 花園尚太(東京芸大卒)映像・音楽・語りが織りなす絵本の世界 

第二部 十文字女子学園大学教授(石野榮一先生)、南児童相談所担当部長(予定 平野修司先生)、絵本作家(森野さかな先生)ディスカッション~いじめ・虐待について考える~                   司会 親子ふれあい教育研究所所長(藤野信行)  

*  終了後に(森野さかな)の絵本サイン会があります。     

 

主催/ NPO法人親子ふれあい教育研究所  さいたま市岩槻区西町1-6-8 TEL/FAX  048-756-4657 

後援協力/ さいたま市北区・埼玉キワニスクラブ・埼玉新聞社

当法人企画の「絵本ライブ&1日心理相談室」は、(平成26年度埼玉県シラコバト基金補助事業)に採択されました。                        

※ 私たちは、地域からいじめや虐待を無くすための活動をしています。会場で質問をお受けしたり、心理カウンセラーが無料で相談にのります。勿論、個人情報は厳守です。先生

 

 

「三世代交流懇話会」岩槻区地域活動推進助成事業

 ◎「三世代交流懇話会」は、世代間交流の場です。毎回多彩なゲストを招きまます。ゲストを囲んで参加者が、お茶を飲みながら自由に討論できる場所です。9月から毎月1回第4水曜日に開催いたします。

日時/毎月第4水曜日(18時から19時30分)

場所/岩槻区役所3階(多目的室)

対象/高校生以上であれば、誰でも参加できます。

講師予定/絵本作家(森野さかな)私が絵本作家をめざした理由。木工作家(鈴木 和彦)ニューヨークを放浪して見つけたもの。(新井 治)ホタルに魅せられて。(中村 進)タウン誌ラウンジ こぼれ話。

 ●当法人では各種講座、研修が行われます。

「高齢者と孫のコミュニティの場を作ります。

孫の気持ちがよく理解できない。コミュニケーションが上手く出来ないと嘆く高齢者も増えてきました。ふれあいトライでは、祖父母と孫の交流の場を従来とは異なる接点から取り組みます。

 

illust1405illust3895

いじめ・虐待防止「笑顔あふれる絵本ライブ&1日心理相談室」   

第1回公演  日時/ 7月13日(日)13時30分~15時 入場無料

        場所/ 杉戸町クルスタすぎと 多目的ホール(200人

※ 絵本作家「森野さかな」の朗読、ピアニスト 花園まゆみ国立音大卒)、オーボエ演奏者 花園尚太東京芸大卒が、素敵な絵本の世界に誘います。「理想のママのつくり方」映像・音楽・語りが織りなす絵本の世界

※ 私たちは、地域からいじめや虐待を無くすための活動をしています。会場で質問をお受けしたり、心理カウンセラーが無料で相談にのります。勿論、個人情報は厳守です。

「埼玉県シラコバト基金補助事業」              主催/ NPO法人親子ふれあい教育研究所   TEL/FAX   048-756-4657                                              後援協力/ 杉戸町・埼玉キワニスクラブ・埼玉新聞社

 

 

 

会員募集

当法人は、多くの方々の善意で成り立っています。

私たちの活動に賛同してくださり個人正会員(年会費5千円~)として、直接活動に加わってくださる方々がいます。

賛助会員(年会費3千円~)として、或いは、ボランティア会員(一口千円~)として、ご寄付してくださる方々がいます。

また、法人会員として当法人を経済面からご支援してくださる方々がいます。

 

主な後援団体 : こども未来財団 / 埼玉キワニスクラブ / 埼玉新聞社 / 埼玉中小企業家同友会有志 /

お役立ち情報

お役立ち情報は、メールによる子育ての悩みなどの相談にお応えする『回答コーナー』があります。また、当法人の『ニューズレター』『所長の独り言』『スナップ写真』が掲載されています。 新たに当法人では「一般社団/経営サポート・ローダンセ」と提携します。

スタッフ紹介

藤野信行(法人代表理事)先生

厚労省、聖徳大学、川村学園女子大学、星美学園短期大学で教授歴任。専門は教育心理学、障害児心理学、老年心理学。 各種専門委員や国家試験委員など歴任。現在、社会福祉法人青嵐学園監事、学校心理士会支部理事。ガイダンスカウンセラー、学校心理士。所属学会は、日本教育心理学会、日本保育学会、日本発達心理学会、日本応用心理学会他。著書は、ボランティアのための福祉心理学(単著・NHK出版)、幼児教育と保育のための発達心理学(編著・建帛社)、障害者心理学(編著・建帛社)、手話で歌おう(単著・福村出版)、老年心理学他。

 


藤田主一(法人理事、心理相談室所長)

城西大学短期大学部教授を経て日本体育大学教授。専門は臨床心理学、教育心理学。日本応用心理学会理事長、坂戸市教育センター専門相談指導員、同就学支援委員会委員他。
認定心理士、臨床心理士、学校心理士他。所属学会は、日本教育心理学会、日本応用心理学会、日本心理臨床学会、日本パーソナリティ心理学会他。
著書は、教職をめざす人のための教育心理学(編著・福村出版)、教師をめざす人のための教育カウンセリング(編著・日本文化科学社)、新医療と看護のための心理学(編著・福村出版)他。

 


森野さかな(法人理事、絵本作家)

武蔵野美術大学短期大学部デザイン科卒業。こども服のデザイナーを経てイラストレーターになる。現在、花園まゆみ、花園尚太と組んで「絵本ライブ」開催中。また、その延長線上に、当心理相談室と連携して行ういじめ・虐待防止「笑顔あふれる絵本ライブ」があります。

さかな 2014.7.16 杉戸絵本ライブステージ『理想のママのつくりかた』より

著書は、むし歯になったよオウンオウン(医歯薬出版)、つよいのだれだ?(岩崎書店)、おおどろぼうごーちゃん(ひさかたチャイルド)、こどもの権利を買わないで(自由国民社)、理想のママのつくりかた(自由国民社)、 ぼくとタロー(自由国民社)、こどもの権利条約絵事典(PHP出版)他。


その他スタッフ

臨床心理士, ガイダンスカウンセラー, 保健師, 保育士, 大学院生, 他

協力者

医師、弁護士、管理栄養士、幼稚園教諭、行政書士、介護福祉士、工芸家、絵本作家他

 

 

 

 

 

 

スキルアップ研修

◎主にスキルアップを目的とした研修を行ないます。●保育者を対象としたスキルアップ研修を行ないます。保育園や幼稚園に出張します。 ●ヘルパーなど介護人材を対象としたスキルアップ研修を行ないます。 CIMG0247

子育て支援相談室

OFKKパンフ2012 1117縮小有り 035m&b

乳幼児の子育ての悩みや不安、お子さんの発達についての相談を行なっています。どこで誰に相談して良いかがわからない。そのような方を対象とします。

子育て支援相談室は毎週土曜日の10時~16時です。

苦しくなる前に声をかけてください。しかし、悩みや問題を解決するのは、最後はご自身でありご家族です。勇気を持ってください。当法人のマスコット「バロ」は、スペイン語のバロール「勇気」からとりました。

子育て支援相談室の心理カウンセラーは、傾聴に心がけ問題解決の糸口を見つけるお手伝いをします。また、必要に応じて医療、教育、福祉など専門機関へ橋渡しを致します。これら初期対応(インテーク面接、初回カウンセリング)にかかる費用は無料です。


所在地

【所在地】 さいたま市岩槻区西町1-6-8、JR大宮駅から東武野田線乗り換え12分、岩槻駅下車、徒歩4分

 


大きな地図で見る

Powered by WordPress | Designed by: Premium WordPress Themes | Thanks to Themes Gallery, Bromoney and Wordpress Themes