石の上にも3年

HU010_L

「石の上にも3年」とは良く言ったものです。まさしくその通りだと思います。本当に試行錯誤、我慢の3年間でした。当初の予定通りにはならないことは重々承知していました。しかし、これほど予定は未定を実感したことはありません。還暦を遠に過ぎた私には無謀な挑戦であったかも知れません。

辛い出来事もありました。2年間で200人以上の会員確保が条件の「認定NPO法人」でしたが、思うように会員が集まらず断念せざるを得ませんでした。しかし、多くの方に助けて頂きました。励ましても頂きました。「認定NPO法人」は成りませんでしたが、3年間で4つの助成が採択されました。「こども未来財団助成事業」「埼玉県シラコバト基金補助事業」「生命保険協会助成事業」「さいたま市地域推進助成事業」です。私達の活動を理解し、期待して頂いている証拠と思います。

また、昨年より開始した県内を巡回しての虐待防止啓蒙活動「絵本ライブ&1日心理相談室」と岩槻区で毎月行われる「三世代交流懇話会」はぜひとも継続したいと思います。

先を見通しながら挑戦し続けるのが当法人の基本姿勢です。当初目指した設立目的を違えること無く、在るべき方向に舵を切る必要があります。今年度は、30代、40代の働き盛りの若い方々とタッグを組んでの新たな試みも致します。所長

Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.
Powered by WordPress | Designed by: Premium WordPress Themes | Thanks to Themes Gallery, Bromoney and Wordpress Themes